ダブルエピproの評判や口コミは?本当に効果はあるのか?

443303

フジテレビのいいものプレミアムで紹介されていた家庭用フラッシュ脱毛機ダブルエピproは、ムダ毛が気になり脱毛したいが、脱毛エステに通うのは躊躇される人に向いている商品です。

でもエステに通わず本当に脱毛効果があるのか?と不安もありますよね。今回は実際に使用した人の口コミや効果を紹介します。

エステで脱毛は意外と面倒なんです

カミソリで剃ったり、脱毛テープを使ったりして、ムダ毛処理をすると肌が荒れてしまったり、さらに濃いムダ毛が生えたりしてしまうので、良くないそうです。

シェーバーで優しく剃れば、肌は痛まないそうですが、しょっちゅう生えてくるので処理をするのが面倒なんですよね。

私も過去に、脱毛エステに通っていましたが、キャンペーンをやっていたワキ1か所だけを処理して、通うのをやめてしまいました。脱毛エステで脱毛処理したい箇所の全てを脱毛しようとすると、個人差はありますが10万円から30万円程度のお金がかかりますし、数か月かおきで、合計5~6回通わないと脱毛が完了しないので、長期間通い続けなくてはいけません。

それに、脱毛が完了するまでは、結局ムダ毛が生えてくるのでシェーバーで剃る必要があるので、とても面倒でした。

一方、こちらのダブルエピproは、脱毛エステで使うフラッシュ(特別な光を当てて脱毛する技術)を使った器具の家庭用です。

脱毛エステでの処理同様に、肌を傷めることがなく、ムダ毛が濃くなって生えることもありません。尚、脱毛エステ同様、まずはムダ毛処理をしてから、ダブルエピproで光を当てて使用します。

ダブルエピproは、シェーバーが付いているので、ムダ毛処理とフラッシュ処理が一度に同時にできるので便利ですよね。

スポンサードリンク

ダブルエピproの口コミは?

口コミでは、フラッシュを遮るためのサングラスをつけると、自分の毛の場所もよく見えないという人もいるようです。

確かに見えにくくなるのはデメリットですが、目の保護をするためにも、サングラスは使用した方がいいと思います。大体の目安で処理をして、処理が終わったらサングラスを外して確認することをおすすめします。

また、最初は、脱毛効果があるか分からないという人もいましたが、どんな毛にも毛が生える周期があり、脱毛処理をしても、肌の表面にある毛根だけにしか処理ができません。

毛が生える周期が先の毛は、肌の奥の方に毛根があります。肌の奥にある毛根には脱毛処理がいきわたらないので、それらの毛はしばらくすると自然に生えてきます。

これは脱毛エステの器具でも同様で、1年近く脱毛処理をするために通う必要がありました。

よって、ダブルエピproで脱毛処理をする場合も、1年以上はのんびり自己処理と一緒にフラッシュを当てる必要があるので、ダブルエピproが効果がないという訳ではないので、ゆっくりと脱毛を楽しみましょう。

総合的に見るとケノンの方が優秀?

ダブルエピPROはシェーバーも付いているのでムダ毛の処理とフラッシュ脱毛の両方をこれ1つで出来るのですが、その分フラッシュの面積が小さくなってしまっているのがデメリットになります。

フラッシュ脱毛は永遠に使えるわけではなく、回数が決まっています。ダブルエピPROの場合は最大で5万発の使用で終了となり、カートリッジを交換する必要があります。

カートリッジの値段はサイトを見てみたところスポットアタッチメント7000円と書いてありました。

ケノンという家庭用脱毛機は最大で20万発使え、幅も広く、更に付属されるカートリッジは1つだけではないので長く使用することが可能!ケノンと追加カートリッジを同時購入で3700円から、後日足りなくなってしまって追加購入する場合でも7000円から販売しています。

とはいえ何人かで使いまわさないケノンの場合カートリッジの追加購入はあまりしないと思います。

というのも、管理人もケノンを使用していますが、まだ使っていないカートリッジがまるまる余っている状態で足の毛、わき毛、指毛、顏の産毛、はほぼキレイに脱毛出来ているので、後は気になった時だけ使用している状態です。

腕の毛はまだ残っているのですが、ここは少し実験をしながらなので、そのうちこのブログで更新しますね。

値段はダブルエピPROの方が多少安いですが、カートリッジの多さ、大きさ、すでに使用して効果を感じている人が多いという点ではケノンの方が優秀かな?と感じます。

→ケノンを実際に使ってみた結果を写真付きでレビューしてます♪

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする