手の甲のムダ毛処理は大事!意外と見られています!

083389

20代、女性、レジ打ち業務をしています。

私毛の悩みはムダ毛の色が濃いく、更に伸びが早い事です。

私は仕事でレジ打ちをしています。レジ打ちはお客様の前でお金を扱う仕事なのですが、お客様はこちらが思っているよりもずっと良く、お金を扱う手を見ています。

私はどうにもムダ毛の色が濃く、常日頃からそのことを気にしており、毎日出来るだけのケアはしていました。

手の甲のムダ毛は意外と見られています

ある時、たまたま2、3日程そのケアを怠ってしまい、その結果少しだけ恥ずかしい思いをしてしまったことを今でも覚えています。その恥ずかしい体験談についてお話させて頂きます。

上記にも書きました通り、お客様はこちらの作業や、作業をする手をしっかりと見ています。

お金を扱うことなので当然と言えば当然なのですが、ある日高齢の女性のお客様へと買い物のお釣りをお渡しした際「女性なのだからちゃんと気を付けた方が良いわよ。恥ずかしいでしょう」と言われてしまいました。

最初はなんのことか分からなかったのですが、そのお客様に指のムダ毛のことだと言われて恥ずかしさで顔が赤くなりました。もちろんお客様に悪意などはなかったのだと思いますし、そもそもは処理を怠ってしまった自分が悪いのですが、とても恥ずかしい経験でした。

スポンサードリンク

ムダ毛の指摘をされてからは一層ムダ毛処理に励むように

仕事中だった為にすぐに対処をすることが出来ませんでしたが、その日から特に手のムダ毛に関しては一層気を使うようになりました。

毎日お風呂に入った時に、カミソリを使ってきっちりと剃っています。剃ったままにしておくと毛穴が開いたままで目立ってしまうようになるので、お風呂から出た後はハンドクリームでしっかりとしたケアもしています。

例えムダ毛がなくても毛穴が開いたままになっていると結果的には意味がありません。剃り残しがあったり、お風呂に入っているとき以外で時間があるときは毛抜きを使って抜くこともしています。

常日頃から意識し、気を使い、ムダ毛の処理やケアをしっかりとすることで、レジ打ちの際にお客様にも良いイメージを持ってもらえるのではないかと考えています。

【関連記事】手の甲のムダ毛も自宅にキレイに脱毛!家庭脱毛機ケノンって何?

キレイにしていても手の甲のムダ毛で台無し

お客様にムダ毛の指摘をされたことがあり、手は特に日常から人目にされされている部分であることを意識するようになりました。

私は特に仕事が仕事なのでその意識をしっかりを持ち、これからもしっかりとしたケアをしていこうと考えています。

お客様に清潔なイメージを持ってもらえますと嬉しいですし、綺麗なネイルをしていても、手のムダ毛ひとつで台無しになってしまっては悲しいです。何事も毎日のきちんとしたケアや自覚が大事なのだと実感しました。

これからも怠慢せずに清潔なイメージを持ってもらえるよう頑張っていこうと思っています。

【関連記事】たった4ヶ月でもじゃもじゃだった毛が自宅でつるつるお肌に!?その秘密とは?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする