剃っても剃ってもすぐに生える濃いわき毛の処理に悩まされています

103820

私は18歳の大学一年生です。生まれつき父の遺伝で毛が濃く、特にわきのムダ毛の処理には、思春期頃から今までずっと剃ってもすぐに生えてくるムダ毛に悩まされています。

自分のムダ毛処理に対して、時々めんどくさいと感じることはあっても、高校時代友達の無処理のわきを目撃してしまってからはああなってはならないと思い、人からどう見られているか注意を払っています。

剃っても剃ってもすぐに生えてくるムダ毛

剃っても剃ってもすぐ生えてくるわたしのわきのムダ毛対策には、大きく分けて二つ方法がありました。

一つは、毛抜きを使って一本一本抜くこと、もう一つはシェーバーを使って剃ることです。しかし、どちらにも欠点がありました。

まず、毛抜きを使って一本一本抜く時困るのが、聞き手の右手を器用に使える左脇は抜きやすいのですが、右脇はとても抜きにくいことです。

量が多い毛を抜こうと長時間頑張っているとどうしても首や腕がつりそうになってしまいます。そして当たり前ですが、時間もかかります。

また、薄い毛は抜いた時に達成感が少なく、何しろ抜きづらいので、ストレスも溜まります。気分によって変わってきますが、基本毛抜きを使った脇毛処理は避けたい道であり、とても根気のいる作業です。

スポンサードリンク

シェーバーでムダ毛処理では剃り残しが気になる

そこで、シェーバーを使うことにしました。シェーバーを使うと、毛抜きを使うより多少コストがかかりますが、とても短い時間に楽に処理することが可能です。

しかしわたしの場合、毛一本一本が太いため、シェーバーの刃で地肌を傷つけてしまうことが度々ありました。

それにシェーバーは便利ですが結局すぐにムダ毛が生えてしまったり、剃り残しがどうしてもでてしまうので苦労は変わりありません。

それでも時は金なりという言葉があるくらいですから、忙しい毎日の中に毛抜きでわきの毛の処理をきちんとする時間はなく、時短のため今はシェーバーを利用した脇毛処理に落ち着いています。

シェーバーにも様々な種類があり、節約をしようとして安いものを買ってしまったりすると刃が良いものではないことが多く、肌を傷つけてしまったり毛が綺麗に剃れないことがあったので、少し高めのものをチョイスしています。

経済的負担と、自分で処理をし負ければならない手間がかかるのは事実ですが、それ以外にどうすることもできません。

【関連記事】手の甲のムダ毛も自宅にキレイに脱毛!家庭脱毛機ケノンって何?

ムダ毛が薄い人に生まれたかった

時々、女の子らしい友達に会った時など、このくらい白くて綺麗で、毛が薄い肌に生まれたかったなぁと思うことはありますが、毛が濃い体質に生まれてしまったからには、一生毛を処理し続けるしかないので、日々頑張っています。

未だこれといったムダ毛処理には出会えていませんが、学生のわたしにとってムダ毛処理のためにサロンやエステに通うのは経済的負担が大きく、自分で対処せざるを得ないのが現状です。

電車の広告などで見かけるエステに足を運んでみたいと思いつつ、できずじまいでいます。

【関連記事】たった4ヶ月でもじゃもじゃだった毛が自宅でつるつるお肌に!?その秘密とは?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする